さす吉のお散歩日記

2011年3月のスマホデビュー以降、気になるスマホがあるとついつい買ってしまう欲望に勝てないおじさんのブログです。最近はカメラにはまりそうでする。

カメラ独学日記 その1

何を血迷ったかカメラに興味をもってしまった。

 

でも家にあるのは、だいぶ前のフィルムカメラ、しかもシャッターを押すだけのカメラ。

 

もうひとつはコンデジ、性能的には今のスマホ以下の寒いスペック。

 

これではダメだ、でもでもハイスペックのスマホはある、galaxy note8、HTC U11等々。

 

ハイエンドスマホはカメラ性能も良い(^-^)v

これらを使ってカメラを勉強する。

そしていずれは一眼レフを使いこなしてやろうと思ったわけ。

 

という訳で、カメラ初めてオジサンが勉強して高性能な一眼レフカメラを使いこなせるよう頑張る記録を残すつもりでブログに上げていきます。

 

まずは、ググって基礎の基礎のお勉強。

F値、絞り、シャッタースピードISO感度って何????

F値が低いレンズほど価格が高いらしい

絞りとは光を取り込む為の穴の大きさみたいなものらしい。

 

シャッタースピードは被写体を記録をする時間らしい。素早く動くモノはシャッタースピードを小さくすると流れないで撮れるらしい。でもそのぶん、光の量が少なくなるからF値の低いレンズのほうが良いらしい。

ISO感度も光の量に関係するらしい。


結局、大事何は光だという結論になった。

その知識で素人オジサンが撮った写真は次回は公開です。

 

そうそう、これはあくまで素人が独学で勉強していく過程綴ったブログなので、記載には間違いもあるだろうからそこは大目に見てください。