サス吉の趣味の時間

BCLに夢中になり、携帯電話、スマホを買い漁り、最近はカメラと散歩にハマってるおじさんのブログで。Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

BCL日記 2021/7/31

7月も最後の日です。 神奈川県も2日から緊急事態宣言とのこと。 年明けからずっと緊急事態宣言とか蔓延防止なんとかでほぼ外出できない日が続いています。 今週末に2回目のワクチン接種が完了するのでそうしたら少しずつ昔の生活に戻りたいです。 もちろんリ…

ベリカード紹介 NHK水戸放送局

今回紹介するベリカード(ベリレター)はNHK水戸放送のベリレターです。 NHK水戸放送局ではベリカードの発行はないのでベリレターを頂きました。 ありがとうございます。 その他にも大河ドラマのポストカード、NHK水戸放送局のシールを頂きました。 以上

BCL日記 2021/7/25 その2

その1からの続きです。 鴻巣駅からは湘南新宿ラインに乗りました。 常磐線に乗るには上野か日暮里に行く必要が有ります。 湘南新宿ラインは池袋、新宿経由で横浜方面に行くので赤羽で乗り換える必要があります。 が何故か赤羽駅で下車を忘れてしまいました。…

BCL日記 2021/7/25 その1

コロナに注意して少し外出してBCLしてきました。 のんびりホリデーSuicaパスで行ける範囲を巡ってきました。 このパスは東京駅からおおよそ80kmの範囲内のJR東日本の電車が一日中乗り放題になるかなりお得なパスです。 まずは高崎線に乗って深谷に向かいます…

BCL日記 2021/7/23

今晩もベランダにラジオを置いてオリンピック開会式も見ずにBCLです。 まずは738KHzです。 北日本放送が良く聞こえます。 同じ周波数の琉球放送はカスリもしません。 次は864KHzです。 相変わらずHBCラジオが強いですが、裏で微かに福井放送が聞こえました。…

BCL日記 2021/7/18

今日は日中に短波放送を聞いてました。 まずはのラジオNIKKEIです。 最近は聞こえないというか噂も聞きますが、今日は良く聞こえました。 第一放送(6055KHz)、第二放送(6115KHz)とも良く聞こえます。 室内でも内蔵アンテナで十分聞こえました。 次はラジオジ…

BCL日記 2021/7/16

梅雨が明けたので久しぶりにベランダでBCLしました。 ベランダにラジオとアンテナを置いて ラジオにスピーカーを繋いで家の中で聴いてます。 900KHzではHBCラジオの裏で高知放送が聴けました。 HBCラジオが弱くなって高知放送が浮かび上がってくる感じです。…

コロナワクチン1回目接種完了

本日コロナワクチン1回目を接種してきました。 職域接種なのでモデルナ製ワクチンです。 受け付けから接種まで15分くらいで、その後15分待機して終了です。 今のところ何とろ腕の痛みもなくピンピンしてます。 注射も痛くないし、すぐ終わったし良かったです…

WRTH

WRTH(World Radio TV Habdbook)の紹介です。 その昔DX年鑑という本がありました。世界の放送局(ラジオ)が網羅されており、BCLファン必須の本でした。 記憶によると2回ほど出版されましたが、BCLが下火になりその後は出版されてないと思います。 WRTHはその海…

自作マグネチックループアンテナ

家にあった同軸ケーブルでマグネチックループアンテナを作成しました。 ケーブルが細いので綺麗な円形になりませんが性能はなかなか優れてます。 テレビ用のケーブルだったのでコネクタは最初からF型が付いていてました。 窓際に下げてF型コネクタをM型に変…

ベリカード紹介 中国国際放送(CRI)

今回紹介するベリカードは中国国際放送のベリカードです。 ベリカードのデザインは故宮(紫禁城)です。 中国国際放送のベリカードデザインは何種類もあるようです。 昔は北京放送といってましたがその頃から安定して受信出来る局です。 放送時間も多く最近の…

アンテナ張り替えました

今まで使用していた簡易なワイヤーアンテナを張り替えました。 今では10mの細いケーブルのアンテナを使用してましたが芯線が少なかったので 少し太いで20mと10mの電源ケーブルを使ったモノに張り替えただけす。 (延長コードに使われてるケーブル) 短波はラジ…

BCL日記 2021/6/17

ラジオタイランドの日本放送が今月末で終了するとの事で久しぶりにダイヤルを合わせてみました。 受信状態はいつもの通り安定して良好です。 ニュースと音楽の15分番組ですが 数少ない日本語放送が無くなってしまうのは悲しいですね。 ラジオで言ってました…

ベリカード紹介 レイボータウンエフエムエ放送

今回紹介するベリカードはレイボーイタウンエフエム放送(東京都江東区、88.5MHz)のベリカードです。 こちらの放送局の演奏所は江東区の深川ギャザリアにあります。 深川ギャザリアは何度か行った事がありますがここに演奏所があるとは思ってもなかったです。…

全く関係ないけど光回線契約で苦労してる件

今回はラジオと全く関係なく、光回線ので契約で苦労してる話です。 数年前まで光回線契約てたけど毎日帰宅が遅く、土日も寝てばかりでインターネットをほぼ使用しないのでADSLに戻してました。 ところがADSLがサービス終了との事で光回線への移行が必要とな…

SONY ICF-6700

使用機紹介第5弾です。 今回紹介するのはICF-6700です。 これは最近中古で手に入れものです。 外観はSONY ICF-6800に似てますが、操作は微妙に異なります。 まず、ICF-6800はFMだけ独立したチューニングダイヤルで行いますが、ICF-6700はMW、SW、FM全て同じ…

National RF-2200とSONY ICF-5900

今回はライバル同士のBCLラジオRF2200とICF 5900の紹介です。 共にアナログながら10KHz直読が出来るラジオです。 機能は同等ながらICF-5900の方が7000円くらい安かったはずです。 SONY派だったので最近まででNationalのBCLラジオは触った事がなかったのです…

ICF6800が直った!

ICF6800ネタで申し訳ありません。 今朝も朝からラジオを聞いてましたが なんとICF6800の周波数カウンターが直りました。 電源を入れた時は300KHzくらいズレてたのが 先程見たら直ってました。 そのあと何度か電源を入れ直しても周波数カウンターは正常でした…

ICF6800アンテナ線修理 他

1台目 先日ICF6800の裏蓋を開けたところアンテナ端子と基盤を結ぶ線が切れてる事を発見しました。 ハンダゴテが無いのでそのままにしておきましたがAmazonでハンダゴテを手に入れたので修理してみました。 上の黒い部分がアンテナ端子で 左が中波、右が短波…

BCL日記 2021/5/15

今日はFMの遠方局に挑戦です。 まず聞けたのがFMなぎさステーション(静岡県伊東市、76.3MHz)です。 自宅のアンテナがそちらの方向を向いてるからでしょうか結構クリアに聞けます。 次はK-mix(静岡局、79.2MHz)です。 こちらの局は受信実績はありますが、静岡…

雑感 BCL人口ってどの位なの?

現役でBCLやってる人ってどのくらいいるのだろう? オークションサイトとかだとBCLラジオって結構な人気なんですよね。 ラジオ好きな人も多いけどやっぱり主流はradikoなのかなぁ? 海外旅行も手軽に行けるし、 地方局の番組だってだってradikoプレミアムな…

SONY ICF-6800

使用機の個別紹介第4弾です。 今回紹介するのはSONY ICF-6800です。 中学校の友達がNationalのRF-2800を所有していて周波数のデジタル表示に憧れお年玉、お小遣いを貯めて手に入れた機種です。 (確かRF-2800は周波数デジタル表示とはいえ、中波はオマケみた…

National RF-2200

使用機の個別紹介第三弾です。 今回紹介するのはNationalのRF-2200です。 こちらは SONY ICF-5900のライバル機で、周波数直読機能も搭載していて機能的には同程度です。 ICF-5900より7000円程高く34800円で販売されていました。 SONY派だったのでのでRF-2200…

ラジオ紹介 残念なラジオ

国産のBCLラジオを手に入れようとすると中古しかありません。 某オークションサイトなどを利用してますが 中には残念なラジオに当たる事もあります。 今回は買って残念だったラジオの紹介です。 ①ICF-SW40 こちらは中波、FMは受信確認済 短波は未確認でダイ…

ベリカード紹介 ラジオ川越(小江戸FM)

今回紹介するベリカードはラジオ川越(埼玉県川越市、88.7MHz)のベリカードです。 今年開局した新しいコミュニティFM局です。 ベリカードのデザインは川越の観光名所でもある時の鐘です。 シンプルでオシャレなベリです。 ありがとうございます。 以上

SONY ICF5800とICF5900

左がICF-5900 右がICF-5800 本体の左側にボリューム類 中央に大きなダイヤルと幕式のダイヤルスケール 右側にバンド切り替えスイッチが配置されていて基本的なデザインは似ている感じです。 外見上の大きな違いはICF-5800のチューニングダイヤルは中央の一つ…

SONY ICF5800

使用機の個別紹介第二弾です。 紹介するのはICF-5800です。 ICF-5900の前に発売された機種でWikipediaによると累計100万台発売されたそうです。 ICF-5900のように周波数直読はできませんが、ダイヤルがSLOWとFASTの2段階で切り替えられるので微調整が可能な…

SONY ICF5900

使用機の個別紹介です。 今回はICF5900です。 ICF5800とともにBCLブームのきっかけとなったラジオです。 最初に買ったBCLラジオがこの機種です。 全体はこんな感じです。 細かい解説は他に譲るとして 中央の大きなダイヤルは短波用の微調節用で 右のダイヤル…

シャック紹介

最近はなかなか新しい局が受信できないので今回はラジオの紹介です。これ以外にもラジオも所有していますが、そちらの紹介はまたの機会にします。まずは全体から 机の上にラックがあり、 上からICF6700(左)、FRG7700(右) 下に移ってICF6800(左)、RF2200(右)…

ラジオ紹介 番外編(アンテナ修理)

民放AM局制覇まで後3局となりましたが残りは中々厳しいです。ほぼ毎晩確認してますがお馴染みの局しか入りません。 そんなこんなの毎日ですがDEGENのアンテナ(ケーブル部分の断線)が壊れてきました。アンテナ本体とコントローラーを結ぶケーブルが切れかかっ…