サス吉の趣味の時間

BCLに夢中になり、携帯電話、スマホを買い漁り、最近はカメラと散歩にハマってるおじさんのブログで。Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

シャック紹介

最近はなかなか新しい局が受信できないので今回はラジオの紹介です。

これ以外にもラジオも所有していますが、そちらの紹介はまたの機会にします。

まずは全体から
机の上にラックがあり、
上からICF6700(左)、FRG7700(右)
下に移ってICF6800(左)、RF2200(右)を設置してます。
f:id:sasukiti:20210427084234j:plain

ICF6700
ヤフオクで落札しました。
バンドセレクターの接触が悪い時がありますが
それ以外は問題なく動きます。
f:id:sasukiti:20210427084300j:plain

FRG7700
高校生の頃に購入したものです。
不具合箇所はなく現役バリバリです。

上にSONYのオーディオタイマーを置いてます。
このタイマーは時間が結構ズレますが永年愛用してます。
f:id:sasukiti:20210427084311j:plain

ICF6800
中学生の頃に購入したものです。
中波、FMは受信出来ますが、短波はダメです。
周波数カウンターもたまに表示されますがメチャクチャな数値が表示されます。
f:id:sasukiti:20210427084306j:plain

RF2200
中古で購入したものです。
SONY派だったので初めてのNationalのラジオです。
感度の良さに愕きました。
f:id:sasukiti:20210427084240j:plain

ラック外に置いてるラジオ達です。
ICF5900
中古で手に入れたものです。
小学生の頃に買った初号機は壊れて捨ててしまったので2号機になります。
f:id:sasukiti:20210427084253j:plain

ICF5800
バカ売れしたラジオです。
ICF5900と共にBCLブームの立役者になった1台です。
f:id:sasukiti:20210427084247j:plain

R2000
TORIOのR300も当時の憧れのラジオでした。
その後、R1000とかR600が発売されたと記憶してますが、R2000は知りませんでした。
少し前に中古で買いました。
珍しくエアバンドも聴けます。

f:id:sasukiti:20210427084926j:plain

ICF6500
BCLラジオらしくないラジオ
デジタル表示だし短波もOK
f:id:sasukiti:20210427100505j:plain

ICF-EX5
感度が良いと評判のラジオ
mk2は2018年位まで販売されていた名機です。
f:id:sasukiti:20210427100512j:plain

ラジオが無くてもラジコで十分かも知れません。
ラジオなんて1台有れば十分です。

しかしなぜか沢山のラジオを保有してます。
ラジオに10,000円以上出すなんて理解出来ないでしょう。

でもマニアってそういうものでしょう

と自分に言い聞かせてます。

でも、当時日本無線の超高級機を所有している方もいらっしゃいました。
それに比べればまだまだですね。